心身堂鍼灸整骨院・整体院腰痛ページ
心身堂鍼灸整骨院・整体院腰痛ページ

側弯症について

側弯症にはいくつか種類があり、原因もそれぞれ異なっています。

先天性の場合は、生まれつき脊椎の構造に異常があることが原因です。形成時期に椎体の一部が生成されず、ねじれた状態になっていたり融合していることで発症します。

神経や筋肉の病気によって側弯症が引き起こされる場合もあります。筋ジストロフィーや脳性麻痺などの影響により、背骨の変形が引き起こされるといった形です。

多発性神経線維腫症

多発性神経線維腫症が原因となり、側弯症が発症する場合もあります。多発性神経線維腫症が原因となっている場合、症状の進行がはやく重症化しやすいため、早期に治療を受けることが大切です。マルファン症候群などの疾患が要因となり側弯症が引き起こされることもあります。

これらの原因の他に外傷の影響やケロイド、代謝疾患や脊椎の腫瘍などが挙げられるでしょう。

突発性側弯症

側弯症のうちおよそ8割は、突発性側弯症だといいます。突発性の症状は、年齢によって分類され、乳幼児期と学童期、思春期に分けられます。

乳幼児期は男子が多く、思春期には女子が多い傾向です。突発性の場合、先天的に脊椎に問題があるわけではなく、具体的な原因は特定されていません。

原因は明らかになっていませんが、病院では様々な治療が行われています。軽度な場合は定期的に経過観察が行われ、症状によっては装具療法などが用いられるのが一般的です。

経過観察の結果症状が重症化しているのであれば、手術治療が行われることもあります。

まずは当院へお気軽にご相談ください!

側弯症についてご説明致しましたが、いかがでしょうか。違和感などがあれば私たちにお任せください。一人ひとりに合った施術方法で、皆様のお悩みを全力で改善までサポート致します。

側弯症でお悩みの方は、是非心身堂鍼灸整骨院・整体院にお越しください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

心身堂鍼灸整骨院・整体院へのお問い合わせはこちら

  • 電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
  • LINE予約